2006年06月25日

シンポジウムで再会予定です。

週末の準夜は予定されたオペが無いので、定時に上がれる可能性が可也高いのです
以前と違って「申し送り」が廃止された分、特別何も無ければ
引き継ぎ次第すぐ上がれるようになったので、早ければ1時間後には
に帰ってシャワーを浴びています

まあその分始業前の「情報収集」を、ミッチリやらなければならないので
積極的に細かいところまで確認して行か無ければなりませんけど。。。

今夜も早く上がれた方なので、既にくつろぎムード全快なのですが
明日は久々にクリティカル学会に出席してきます。
聴きたいシンポは午後からなんだけど、その後の部会で大学時代の友人が
初めて学会発表をするので、早めに行って何かお手伝いしなくちゃね

数年前ならスライドの準備とかあったけど、パワーポイント使うようになってからは
差し入れぐらいしか「お手伝い」することも無いかな

彼女は臨床経験10年のベテランで、私が3年になる年に大学へ編入されて、
2年間一緒に授業を受けながら、10歳以上年の差の有る私たちの指導的存在だったんですよ
卒業後そのまま院へ進んで、今回の発表になったのですけど
バイタリティのある素敵な女性です!

お会いするのも久しぶりなので、明日が楽しみです!!

at 00:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)病棟 

2006年06月24日

トータルケア

昨夜の準夜も、何も無く平穏に終わるかなって思っていた11時前
昨年うちの病院に心筋梗塞で入院されてた患者さんが搬送されてきました。

当時は予後も良く無事退院され、職場復帰もされていたそうですが、
先週ぐらいから胸痛が顕著になっていたようなのに、
仕事の急がしさも有って来院できず、週末まで我慢しちゃったそうでした。

搬送される直前まで仕事されてて、自宅に戻ったところ動けなくなって
ご家族がタクシーで病院まで連れて来られたそうでした。
この場合は救急車を呼んだ方が・・・・。
手遅れになることも考えられますから。。。

救外で処置を終えたて上がってきたのですが
梗塞を起こしていた部位や、処置の内容の説明の後
「間に合ったから良かったけど、今後は倒れるようなことがあったら
すぐ救急車を呼んでください」と、Dr.に言われた奥様が
「駄目ならこのまま楽にしてやって下さい、
病院代も高いし、もういいです」

奥様そんな話は。。。
べランメイ調の元気な奥様なのですが、この時点で可也の酒量。
中学生のお嬢さんが一緒に説明受けてらしたけど、
お父さんの入院とお母さんの酩酊で、困惑の余り泣き出しちゃって。。。

病状はカテーテルによる梗塞の処置で、前回同様ステントを入れたので
基本的には患者さんへの負荷も少なく、退院も早いと思いますけど
ご家族はやはり動揺されますよね!

奥様が落ち着くまで「家族待合室」で休んでもらっている間、
お嬢さんと少し話せたけど、‘お父さんの病気の心配’‘夫婦(両親)の不仲’
‘母親のアルコールの多飲’‘自身の高校受験のこと’etc,。。。
相談できる人もいなくて、彼女も可也鬱状態でいたとの事。
とりあえず私へ話した後、心療内科の説明と受診も勧めてたので
少しだけ安心して帰宅されました。
週明けにはお母さんと一緒に受診されるよう予約を入れられたそうです。

患者さんへの外科的処置だけじゃなく、奥様やお嬢さんを含めた
トータルなケアと、メンタルケアも大事なんですよ

at 12:38|PermalinkComments(1)TrackBack(0)病棟 

2006年06月23日

岩盤浴

今日はお休み
でも平日のお休みって、結構淋しかったりするのです。。。

なので、午前中はお天気も良かったので
お布団干して、ベットの下まで掃除機掛けて・・・ヘトヘトです^^;
でも今日干しとかないともうすぐ入梅しちゃいそうで
ジメジメ前のカラっと天気がホント貴重です

夕方からお友達と待ち合わせて、最近出来た岩盤浴の出来る温泉へ。
実は岩盤浴初体験だったので、スーパー銭湯や日帰り温泉との
違いが分かりませんでした。
でもここは女性専用で、雰囲気もちょっとゴージャス。
アロマなんかも効いてて、リラックスには最高の気分になれました。
チョッと病み付きになりそうな予感が。。。



帰りに3人で愚痴など溢しながら、お酒飲んでおしゃべりしてきたら
いい感じのリフレッシュになりました。

やっぱ休日はこの位有意義じゃないとねぇ。。。

at 00:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)徒然に 

2006年06月22日

お散歩で花暦

昨日の保健師業務の緊張を解す為!? 今日のお休みは雨にも負けず
一人お散歩に出てみました(ある意味悲しい)

平日休みの時ってなかなか誰かと会ったり出来ないので
ジムへ通ったり一人でお買い物行ったりしてるけど
今日はなんとなく近所をぶらぶら差しながらしてみました。

先月末には赤や青の立ち葵が道路脇に咲き出したのを
見つけましたけど、ひと月近く経つともう私の背丈を越える高さに成長してました
今月は勿論紫陽花の独壇場です!!
梅雨の代名詞のような花だけど、鬱陶しさを和ませてくれるのも事実ですね

梅雨のイメージって『シトシト・ジメジメ』って感じだけど
たまにユックリ道路脇のお花や、の手入れされた花壇なんかを
見ながらお散歩すると、季節を感じられて良いですよ!

小さなお子さんが撒いたのか!? 花壇の端に
朝顔の双葉が顔をだしていました

at 19:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)徒然に 

2006年06月21日

初めての保健師業務!!

明けの夜、「明日は休みだぁ」と開放感でほろ酔い気分の
至福の時にが鳴って。。。
先輩から「なすびさん明日休みでしょう?昼間時間有るよね!?」と
ほぼ決めつけ口調なプロローグ
この話は余り聞きたくない物になりそうな予感が・・・。

先輩「実はね、知り合いの保健師さんが急な用事が入って
    明日の自治体が行う健康診断の業務に穴を開けそうなんだって」
私  「はぁ。。」
先輩「色々当たったそうだけど、急だったからこの時間で(11時過ぎです)
    まだ代役が見つからないんだって!」
私 「大変ですねぇ。。」 
    (この時点でお互い二の句の必要ないことは承知済み)
先輩「一応、自治体のなので保健師の有資格者じゃ
    ないといけないんだってさ」
私 「そうなんですかぁ」 
   (それ以上は何も言って欲しくありません。。。)
先輩「朝8時に△△病院の事務長のとこへ行ってくれる?」 
     (すでに決定事項)
私 「急なのでチョッと。。。 それに保健師業務って
    経験無いので出来ませんよ」 
先輩「誰でも最初は経験ないんだよね!
    免許が腐る前に使わなきゃ。 じゃあヨロシク!」
私 「そんなぁ、急に。。。。。」
先輩「詳細は今電話入れさすから、本人から聞いてね!」

こんな調子で貴重なお休みが一日消えていくのでした。。。
結局その保健師さんからも「こんな時間で急にごめんなさい。
ほかに頼れなくて大学時代の友人を手当たりしだい探したけど、
○○さん(うちの先輩)が紹介してくれて。。。」 

確かに大学4年次に「看護師」と「保健師」の国家試験を受けましたけど看護師で就職しているので、
保健師業務は実習以来初めてです。

心配しながら今朝しょうがなく集合場所へ行って、業務内容聞かされて
取敢えず今日は受付と介助の必要のある人が来られたら
お願いしますとの事。
朝から晩まで検査用の採血でもしてるのかなって思ってたけど
それもお昼休みの交代時間のみで、結局10人位かな。

何とか無事に初の保健師業務を終了!

帰り際にその病院の保健師さんと、事務員さんが夕食に誘ってくれました。
「今の病院辞めたら、いつでもうちに来てね」と、リップサービス

帰ったら先輩から電話入って
「ご苦労さん!今日のバイト代は後で振り込まれるから」
急な欠勤された方からは
「お疲れ様です。今日の分の支払いは後日連絡します」
2人ともお金の話で締めくくられました。。。

at 22:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)病棟 

2006年06月20日

カラオケで息抜き!?

今朝で深夜2山目終了
これを終えるとホッとします
それで一緒に勤務した先輩と、他科で深夜明けのお友達の3人で
そのままカラオケに行ってしまいました

平日の午前中なのにボックスは結構埋まってて、
どう言うグループ? (サラリーマン風の3・40代かな?)って感じの
おじさん達やいかにも主婦って感じのグループでほぼ満室状態!!
まあ私たちも「あいつらこんな時間から女3人で何してるんだ?」って
思われてるのでしょうけれど。。。

未だお昼前だし、ビール飲むのも気が引けるので
3人ともジュースに軽食頼んで歌っていたら
さっきのおじさん3人組みがビール片手に私たちのボックスへ乱入

ナンパするには時間が早過ぎますよぉ!? 
と思っていたら、なんとそのうちの一人が先輩の顔見知りだとか。。。
せっかく息抜きに来たのに、知らない人たちと一緒に歌うのも気を使います

結局2時間歌ったところでもう一人の友達が寝不足でダウン
昨日も昼間寝付けずに、そのまま深夜から勤務に入ったそうで無理も無いかな。
おじさん達も酔いだして来たので、半強制的にバイバイ
息抜きに成った様な成らなかった様な。。。

本当の気分転換は今夜に取っておきましょう
それまで私も少し寝なきゃね!!

at 13:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)徒然に 

2006年06月19日

深夜明けでヘロヘロです

昨夜は勤務に行く寸前までW杯見てたけど
前半途中で仕方なく出勤
結果は今朝方日勤の人が出てきて教えてもらいました。

うん、スコアレスドローですか
残念ですねぇ。。。
後は実力以上に他のチーム頼みになりますね!
オーストラリアが勝てばその時点でおしまいかぁ

昨夜は立て続けに急変2件 休日の深夜帯の急変はチョッと焦ります。
大抵の場合、オペ後など急変が予想される時は担当医が残っていますが
休日は予定されたオペは無く、当直以外は居なかったりするのです。
うちの場合、当直Dr.の力量に左右されることが多いので
休日勤務は当直の先生のチェックも入って
「今日は○○Dr.だから、何も無いことを祈るわ」とか言ってます。

しかし昨夜はその○○Dr.でした。 普段は気さくなんですけどね! 
パニクルとNrs.には勿論、患者さんにまで怒鳴りだすので有名なんです
怒鳴ってもどうにもならないんですよぉ!!と、心の中で叫んでます^^;
大体患者さんに怒鳴っても、意識無いのですから。
当然、ほかのDr.やNrs.の先輩からの評判も宜しく無いのですが。。。

急変1件目は何とかこなし、(勿論最初は余裕も見せながら・・・段々声も大きくなったけど)
一息ついたら別の患者さんが・・・。  戻ってくるなり先輩を見て
「お前らがしっかり見てないから急変なんかするんだ!!」
そんな事言われても。。。  まあこのDr.じゃあ諦めるしかないか

そんな状態で朝まで立ちっ放しで足はパンパンです。
引き締め効果のあるストッキング履いてても、足首なんてまるでサリーちゃん状態です

at 11:54|PermalinkComments(1)TrackBack(0)病棟 

2006年06月18日

梅酒作り

先月末からスーパーの店頭に青梅が並びだしましたよね!
昔祖母があの梅を使って、毎年梅酒を作ってくれていたのを思い出しました。

今日は朝から日勤で、この後又直ぐ深夜から勤務に入るので
フリーな時間は正味6時間弱だけど、
日勤からの帰り道、スーパーの店頭のあの青梅が気になって、
衝動買いしちゃいました

一人暮らしをしてから梅酒を自分で漬けるのは初めてだけど
なんとスーパーでは、梅・ビン・氷砂糖・ホワイトリカー(お酒)を
セットにして売っていて、誰でも簡単に漬けられる様に成ってるんですね
しかも梅だけじゃなく、傍には漬け込み期間が短いレモン酒セットも有って
こちらも一気に衝動買い!!

初めに言っておきますが、なすびは梅酒の梅を一個食べると
真っ赤になってしまう、アルデヒド分解酵素一本型なので(詰まり、お酒に弱い)
これ全部一人で飲む訳ではありません  念のため

早く帰って少しでも寝なくちゃと思いつつも、梅やレモンを洗ったりして
結局夕飯作りつつ、梅酒・レモン酒漬け込み完了

梅酒は祖母の思い出もあって、何となく置いてあるだけで良い感じ
レモン酒は12ヶ月で飲み頃になるらしいので、
夏の恒例のBBQの時にでも持っていこうっと

at 20:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)徒然に 

2006年06月17日

梅雨の晴れ間のプレゼント^^

今日は少しだけお天気回復しました
昨日までズット雨が続いていたので、曇り基調でも
陽射しが射すと、それだけで「やっと晴れたぁ」って感じます

今週は週末2日とも日勤なので、折角の土日も朝からお仕事!
しかも明日は日勤深夜で、W杯も殆ど見れないかも
明日は何とか勝利を挙げて貰いたいものです。。。
でないと終わっちゃう物ね  ガンバレ日本

明日が父の日という事も有って、今日の面会はチョッと賑やかでした^^
私はICU勤務なんで、基本的にはクリティカルケアがメインなので
患者さん自身に意識がある事が少ない場合も多いのです。
なので普段は余り大勢いでのお見舞いは出来ませんし
感染の危険もあって、小さなお子さんはICUには入れない事もあります。
ただICUに長期留まられることも稀なので、安定されれば直ぐ病棟へ
移りますから、お子さん達はそれからゆっくり面会とお見舞いですね。

でも今日はいつもと違って、小さなお子さんの面会が有りました。
お父さんは脳梗塞の再発で、水曜にオペだったのですが
術後安定せずチョッと心配だったけど、週明けには一般病棟へ移れそうで
今日その説明がDr.より奥様に有って、安心されたようです。
昨日まで奥様が何度か面会に来られてたけれど、意識が戻らず
実家のご両親も今日そろっていらっしゃいました。

勿論6歳のお子さんも病院までは来ていたけど、お父さんがベットで
横になってる姿や、意識のないところを見せるのは可哀想なので
待合室で待つ心算だったようです。
だけど、来て見たら意識も回復されて、説明を受け安心されていました
この説明は奥様にする予定だったのに、来られた方全員で聞きたいと
希望されて、お子さんの面倒は誰が見るって話になって。。。
主任から、「しょうがないから、なすびさん!今からお昼でしょう?
チョッとの間この子と遊んでて」と、ご指名されてしまいました。

丁度遅めのお昼休みに入る所だったので、説明の間2人で遊んでたら
あんなに小さい子なのに『お父さん元気になるよね!?』
『お姉ちゃん、お父さんの事元気にしてね』って心配してるの!

結局この子は面会する事は出来なかったけど、その話をしたら
みんなで『この子がお父さんの意識取り戻させたんだね』って
チョッとホンワカな気分にさせてくれました。

きっと「梅雨の晴れ間」をもたらしてくれたのでしょう。
一日早いけど、素敵な父の日のプレゼント持ってきたのね

at 23:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)病棟 

2006年06月16日

深夜の雨は。。。

今日も準夜でした。
仕事は平穏に進んで、昨日患者さんよりお母さんが心配だった
アッペの小学生も日勤帯で病棟へ移られたようで一安心
お母様も落ち着きを取り戻されたようで、面会には笑顔で来られたようです。
子供が急に体調崩して、初めて入院&手術とかってなると
母親は動揺する物なのですね。
周りはチョッと困惑したけど、秋田の事件なんか見てるとある意味ホッとしました。

今夜は雨が凄かったですね
仕事上がりに、他科の同僚のお友達が車で送ってくれる事になって、
途中遅い夕飯とまでは行かないけど、軽くファミレスに入ってお茶してきました。

色々相談事が有るようだけど、今度一緒に彼氏に会って欲しいとか
付き合ってる人がいるのは知ってたけど、今まで余り詳しく話してこなかったし
こちらも聞かなかったから、どんな人かは全く知らないけど
重々しい口調でそう言うから、会うのは構わないけど
何で急に、しかも話じゃなくて会うんだろう?と、チョッと不思議な気分??

今夜は詳しくは話してくれなかったけど、
何となく彼女も大分落ち込んでいる様子
余り詮索するのも。。。。 なので、
今度時間の合う時にゆっくり話そうって事で今日は帰ってきました。
でも、もうチョッと一緒に居て上げれば良かったかなって思うほど沈んでたなぁ

at 03:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)病棟 
最新コメント
QRコード
QRコード