2007年12月16日

第九、のはずが。。

年末はやはり「第九」でしょうか!?
お友達が誘ってくれて、久し振りにコンサートホールでの
演奏会を聞きにいきました。

最初に誘われた時は、
年末だから「第九」の合唱つきになんて言ってたのに・・・
予約の関係(!?)で、とあるグリークラブの定期演奏会へ。

それでもその歌声にチョッとウルウルしちゃうほど
しかもエレクトーンの演奏は、まるでフルオーケストラが
そこにいるかのような音色と迫力で大満足のコンサートでした。


0426c977.jpg



ホール内での撮影は禁止なので、休憩時間にチョとパチリ!
この後のピアノ演奏も入った歌声にもジーンとさせられ
良いリフレッシュになりました!

夜勤明けでのコンサートだったので
チョッとウトウトしちゃうかななんて心配したけど
本当に感動ものの歌声で、来年も又来たいなって思う程でした。

この小さな写真で、正面のパイプオルガンの凄さに気づいた方は
クラシック通の方かも知れませんね!

at 23:53│Comments(4)TrackBack(0)デート 

トラックバックURL

この記事へのコメント

4. Posted by なすび   2007年12月18日 12:05
wiredさん、こんにちわ。
千住真理子さん、私もCD持ってます!
パッヘルベルのカノンなんてベタ過ぎますが
出勤時のBGMにしています^^
このカテゴリーを使う機会が減っちゃったんで
とりあえず使ってみたのですが、
先日伊香保へ一緒に行った際に
友達が紹介してくれた男性がこのコンサートへ
誘ってくださったのでね!
3. Posted by なすび   2007年12月18日 11:57
徒然さん、こんにちわ。
朝まで仕事してたので、
夕方からのコンサートはチョッと眠くなりそうでしたよ。。
しかも外の寒さから急に暖かなホールで
しかも綺麗な歌声にすわり心地の良い椅子ですし。。。
このパイプオルガンを弾ける奏者(許可された人?)は
日本では数人しかいないそうで、
このオルガンでのリサイタルのチケットは
随分前に売り切れになるほどの物だそうでしたよ。
この時期に聞けたらステキでしょうね!
2. Posted by wired   2007年12月17日 22:17
クラッシックはあまり詳しくないけど・・
昔、バイオリニストの千住真理子さんのファンクラブやってました{笑顔}
カテゴラリーがデートと言うのは {音符}
1. Posted by 徒然   2007年12月17日 19:04
私、多分 今なら寝ちゃうな^^;
なすびさんは夜勤明けなのに素晴らしい・・・
パイプオルガンの演奏は無かったんですか?
パイプオルガン 良いですよね。
高校に小さなパイプオルガンがありました。
クリスマスの時期には良いですよね。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
最新コメント
QRコード
QRコード