2009年09月29日

セミナーを終えて。。

今回はセミナーの内容ももちろんでしたが
中心的話題になったのはやはり新型インフルエンザ対応。。

パンデミックは避けられない状況でしょうし
事後策をどうシュミレーションして行くかも話し合われ
学生の集団感染をどう回避するかなども話題になりました。

病院と違って学生部の懸案事項にもあたるので
先ずは予防対策、そしてどの時点でどう対応するか・・・
医学部や看護学部では、学生が実習で実際の患者さんに
接することもありますので、一般対策以上に慎重になることや
実習時間が不足した際の補講をどう当てるかなども議題に!

かなり充実したセミナーになりました!!

23311c0a.jpg


さてセミナーも終わり、帰り道でもチョッと寄り道です!

志賀高原から万座へ戻る途中
NHKの朝ドラのロケに地なったと言う高原牧場へ。

美味しい牛乳と焼きトウモロコシでおなか一杯(^^)

a462ae8d.jpg


そこから直ぐの横手山へ。
山頂までのリフトへこの日もランディと一緒に!


97fa3036.jpg


このリフトは前日と違ってかなり高度のある本格派!
さすがに私は怖くてランディを抱けなかったので
同乗して下さったDr.にランディを抱えてもらいました(^^;)

c9eb2822.jpg


頂上にはニッコウキスゲが綺麗な花を咲かせていて
既に秋色も深まりつつありましたよ。。

476fb8b6.jpg


リフトでは震えていた私もランディも
下に下りてしまえばこっちのもの(^^)

ちょうど日差しも戻ってきて
山頂の肌寒さからも開放されてランディはご覧のとおり!!

5e02ed54.jpg


ドッグランでは我を取り戻したかのように走り回り
それでも足りないかのように
帰り際のSAでもこんな楽しげな笑顔を見せてくれました(^^)


セミナーとは言え、教授陣にはだいぶ気を使ってもらったので
これで今年の夏休み不消化も諦められそうです。。。

まぁ今年は感染拡大が予想以上に早い時期でしたし
その後の展開が読みづらい事情も手伝って
どの時期にどれだけのスタッフを配置しておけばいいのか
試行錯誤の展開だったこともあり
中々夏休みを取れなかったのですが
これで来週からの講義にも気持ちよく臨めそうです!!

後はこのインフルエンザの拡大が治まればいいのですけれど・・・















at 10:33│Comments(10)TrackBack(0)旅路にて 

トラックバックURL

この記事へのコメント

10. Posted by なすび   2009年10月01日 18:49
ニコニコおかみさん、こんばんは。
ニッコウキスゲの黄色いじゅうたんは本当に綺麗ですね!
きっとおかみさんが見られた、
そのイメージのままの景色だったと思いますよ。
自然の中に身を置くと心がホッとするのが良いですね!
9. Posted by なすび   2009年10月01日 18:46
Toshiyanさん、こんばんは。
WHO女性スタッフのドキュメント番組をご覧になられたのですね!?
あのDr.は医療者には有名な方なのですよ。
今回のような世界レベルで封じ込めを行わなければいけないパンデミックは
全世界的に有効性且つ安全性の確認された認定薬で
一気に対応する必要があるほどの危機なのに、
いつもの如く中国とロシアは独自路線を強調して・・・
みんながもう少し危機意識を持って対応しないと今後が心配ですね!
まだ弱毒性だから自分以外の人が罹ればいいとか
若い人が罹ればいいとか言ってる人がいることに
現場レベルで実際の患者さんを目にしている身としては
悲しい思いがしています。
8. Posted by なすび   2009年10月01日 18:41
徒然さん、こんばんは。
リフトは何の違和感も無く静かに乗ってくれたけど
私の方が怖くて、乗る寸前に隣のDr.に抱っこして貰いました。
標高が2300?もあるので小型犬には空気が薄くて
身動き取れなかったかな!?
インフルエンザについては厚労省も細部の詰めが終わっていないので
現場の私たちもハッキリした指針が持てない状況なんですよ。
もう少し徒然さんのお役に立てるといいのですけれどゴメンね!
もしかしてスマトラ派遣に就くと暫く情報提供できなくなるけど
可能な限りお力になれればと思っています。
7. Posted by なすび   2009年10月01日 18:36
ばあばさん、こんばんは。
ランディのほっかむり笑ってもらえましたか(^^;)
じつは私も日除けをしながら可笑しくて可笑しくて・・
きっと彼も嫌がっていたのでしょうね(^^)
お天気に恵まれた分、秋の高原なので油断して暑さ対策や日除けの
用意をしていかなかったので彼には可哀想な思いをさせちゃいました。。
これからはもっと気をつけなきゃいけませんね!
インフルエンザ患者数が日ごと増してきています。
都市部から全国的に拡大する様相を呈してきていますので
先ずは自己管理&予防で罹らないようにするのが最大の防衛でしょうね。
6. Posted by なすび   2009年10月01日 18:31
アキラさん、こんばんは。
本当はセミナーなんですけれど・・・
結果的には息抜きがメインの遅い夏休みになっちゃいました(^^)
ランディもこの夏はお留守番が多かったので
思いっきり遊んで楽しそうでしたよ!
因みにランディは北陸生まれの男の子なんですよ(^^;)
ここへ来て再度災害救助活動に派遣される可能性が出てきたので
又ランディにさびしい思いをさせるかもしれないので
一緒に遊ぶ時間が持ててよかったです。
5. Posted by ニコニコおかみ   2009年10月01日 15:39
すてきな夏休みが出来てよかったですね。
ランディ君の笑顔も最高です。(*^_^*)
私も若かりし頃 友と長野の旅をしました。
黄色いニッコウキスゲが 一面に咲きみだれていて 
とても感動した事を思い出しました。
すがすがしい空気の中で ひと時の安らぎの時間がもてましたね。 
4. Posted by toshiyan   2009年09月30日 12:41
研修とはいえ、少し息抜きもできたようでよかったですね。
これから寒くなると、また新型インフルエンザが流行するのでしょうか。
昨夜、茂木健一郎さんの番組で、WHOの日本人医師のドキュメンタリをやってました。
あれ見てちょっと怖くなりましたよ。
気をつけたいと思います。
3. Posted by 徒然   2009年09月29日 22:00
ランディ君のあの笑顔を見たら彼がとっても楽しくって充実していた事がよく分かりますよぉ?^^
だから、なすびさんもお仕事とは言え いい時間が過ごせたに違いないですね。
それにしても、あのリフト・・・
ランディ君 よく乗ったねぇ?
私は乗れないな。。。しかも、ネーロなんて絶対に乗せられないよ。
私のほうへ予防接種の事 書き込みありがとうございました。
色々と調べたりしているのですが、はっきりとした事が出ていないので なかなか答えが出ません。
2. Posted by Happyばあば   2009年09月29日 16:30
気持ちのいい所ですね。
浅間山も見えて・・・
ランディくんも一緒に遅い夏休み(一応仕事ですね{笑い})が過ごせましたね。
リフト上のランディ君はなんと心細い顔をしているのでしょう・・
ホントに怖かったんでしょうね。
↓の頬っかむりは笑ってしまいました。
アハハ・・・ですね
どんなかわいいワンちゃんに会うかわからないのですから
ママとしてはもうちょっとカッコ良くしてあげては??{笑顔}
英気を養ってまたひとがんばり!ですね。
なすびさんたちこそ倒れないよう十分気をつけてくださいね。
私たちはインフルエンザが広がらないよう予防に励みます。
1. Posted by sinobueakira   2009年09月29日 11:03
高原牧場でのミルクとトウモロコシは美味しかったでしょうね!
新型インフルの感染拡大でゆっくり休暇を取る事ができなかったなすびちゃん達の医療チームにとっては大自然が癒してくれて皆さんリフレッシュできた事と思います、良かったですね。
新型インフルと闘うなすびちゃん達医療チームも鳩山新政権と同じように未知との遭遇もあるでしょうが、チームワーク良く新型インフル対応宜しくお願いいたします。
高原でのランディ君の表情は伸び伸びしていてこちらも爽快な気分にしてくれますよ!東北生まれの浜っ子育ちのランディ君も生まれ故郷の記憶が蘇ったのでしょうね!
こんな素晴らしい自然環境が壊される事がないようにCO2しっかり削減しなければなりませんね。
またまた忙しいお仕事が始まりますが、偶には生き抜きも必要ですね。
体に気をつけて頑張ってください。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
最新コメント
QRコード
QRコード