2010年01月06日

雪国便り~待合室の人気者ランディ

小寒と言う事で、これからが寒の入りらしいのですが・・・
このところこちらではもの凄い風雪で
もう何メートル積もったのかも数えたくないほどです(^^;)

それでも患者さんのご自宅まで検診に行けば
暖かなお話でもてなされています。
とは言え、まだまだ吹雪の中の運転には慣れませんけれど。。

ランディも同様なようで、こちらに来た当時から
吹き付ける雪と風に怯えています(^^)


犬は喜び庭駆け回り・・・!?

雪の中を嬉しそうに駆け回る姿を想像して
ランディも喜ぶだろうなとここまで連れて来たのに・・・。

あの歌詞はうちの子にとっては当てはまりません(^^;)

こちらについて、車を降りるなりぶるぶるブルブル。。。
寒さに弱い犬種でもないのに・・・、
初めての雪国はチョッと強烈な印象だったようで
私のコートの中に潜って出てこようとしませんでした(^^)

休日に着いたので翌日の準備の為にランディを残して
診療所で備品の確認などしていると
Dr.がランディ一人じゃ淋しいだろうから待合室に呼んで良いと!

患者さんの前に出すのは問題が有るのではと思ったけど
Dr.のお話を聞いてランディにもお手伝いしてもらう事になりました。

患者さんは高齢の一人暮らしの方が多いので
待合室は社交の場であるのと同時に、気持ちを癒す場でもある。
確かに一人で話し相手も無くお過ごしだと
病院の待合室で暫くおしゃべりを楽しむ患者さんも多いでしょう。

外は雪だと診療が終わって直ぐに又一人の家へ戻るのは
少し淋しいでしょうから、お話し相手の話題づくりにも
ランディがいると話が膨らむと言うわけです(^^)

それにセラピーとしてもペットセラピーと言う
動物と触れ合う事で心や体の癒し効果もあることが
れっきとした研究成果もでているので、犬嫌いな方がいなければ
ランディも待合室のケージの中で患者さんに触れられたほうが
社会性も身につくし、私のそばにいられるので心配が減ります。

そんな理由で初日からケージごと待合室に登場したランディは
患者さんの人気者になってしまいました!^^!

IMG_0136_R













犬嫌いな方ががいらっしゃらなくて本当に良かったです。

ランディもこうして毎日出勤して患者さんを癒しています。
彼のお給料はいつものフードに変えて
夕ご飯だけはスペシャルフードにしてあげていますよ(^^)









nasubi83 at 02:14│Comments(8)TrackBack(0)雪国便り 

トラックバックURL

この記事へのコメント

8. Posted by なすび   2010年01月08日 02:00
徒然さん、こんばんは。

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします!

この診療所の周りは既に数メートルの積雪です(^^;)
もう外へ出るのが一苦労するほどで、
それからアイスバーンの運転ですから仕事に着く前に疲れてしまいます。。

それでも検診に行った先のおじいちゃん・おばあちゃんが
笑顔になってくれるのでホッとしていますよ。
本当にここを離れるときはチョッと感傷的になっちゃいそうですね!

もしかすると、私が離れる時がそのまま診療所の入院対応終了に
なってしまうようなので地元の方々には申し訳ない気分でもいます。
何とか行政にはいい判断をしてもらえればと
祈っているのですけれどね・・・。
7. Posted by なすび   2010年01月08日 01:52
ニコニコおかみさん、こんばんは。

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

急な辞令で予備知識も無く現地へと赴いたので
この寒さと吹雪には全く閉口しています(^^;)
本当はランディも白い雪の中を走り回れるかなって思い
一緒に連れてきたのに、外へ出したら私でも吹き飛ばされそうな
そんな天気が続いていますよ。。。

週末までには後任が決まると思うのですが
CN(認定看護師)を出せる余裕のある医療機関も少なく
もしかするともう暫く残る事になるやも知れません(><;
6. Posted by なすび   2010年01月08日 01:47
アキラさん、こんばんは。

「理解のある」と言うのはチョッと当て嵌まらないかも!?
診療所とは言え、ここも公立医療機関なので
Dr.個人の判断ではやはり動物を待合室に入れる事は問題が残ります。
すべて事前に行政側へ届けも出して許可を取るんです。

Dr.がペットセラピーの予備知識を持っていた事と
地域性を理解していたからこそ実現できた行為なんですよ。

一期一会の大切さを実感しています。

5. Posted by なすび   2010年01月08日 01:44
ばあばさん、こんばんは。

寒いですよぉ~(~~;
人生初の豪雪の中にいる気がします!

毎日の巡回診療の運転で多少は自信も付いたのですが
それでもハンドルが言う事聞かなかったり
ブレーキ踏んでも止まらずにヒヤヒヤしています。
運転しない事には患者さんの所へ行けませんからね・・・

ランディは毎日訪れる患者さんに触れられて
彼なりに楽しんでいるようです(^^)
うちにいてもズット一人でお留守番でしたから
これだけ多くの人に囲まれるのははじめてかも!?

皆さん彼を可愛がって下さるので
帰京する時は私もチョッと淋しくなってしまいますね。
授業もあるので連休明けには帰る予定でいますが
まだ後任の配属辞令が出ていないので、
もしかすると1週間ほど伸びるかも。。
戻りましたら又ブログのほうへお邪魔させてくださいね!
(電子年賀状、見ていただけましたか?今年もよろしくお願いします)
4. Posted by 徒然   2010年01月07日 15:02
随分と遅くなってしまいましたが・・・
あけましておめでとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。

雪国でのお仕事 本当にご苦労様です。
今年は雪の少ない地域でも大雪になっているようですね。
そんな中、普段なら他所へ行かないといけない治療が地元で出来るということは本当に地元の方には心強いでしょうね。

そして、そこには可愛いランディ君も^^
診療所は益々、人で賑わってしまいそうですね。
皆さんが仰るように、雪国を去るのが辛くなってしまいそうですね。
3. Posted by ニコニコおかみ   2010年01月07日 14:24
なすびさん 遅くなりましたが
明けましておめでとう御座います。
そして 雪国でのお仕事ご苦労さまです。 
ランディ君もなすびさんも 
患者さんたちの アイドルとマスコットになり 地域の人たちとの絆も深まっているようですね。
大変な中にも 地域の皆さんとの
温かい交流が伝わってくるようです。
Happyさんも 言われてるように
患者さんたちとのお別れは 患者さんもなすびさんも、ランディくんにも
ちょっと辛いものになるかもしれませんね。
でも 東京の病院でも なすびさんの帰り 首を長くして待たれてることでしょうし・・・!
体調が万善でないままの派遣でお体の方大丈夫でしょうか。
寒い中どうぞ ご自身のお体も ご自愛くださいね。
本年も宜しくお願い致します。

2. Posted by sinobueakira   2010年01月07日 10:23
理解のあるDrですね、ランディ君は一人で寂しく留守番をしているのかと思っていました。
診療所で人気者になって、患者さん達も別れが辛くなるでしょうね。
厳しい風雪の環境の中で、ランディ君の存在は患者さん達の心を癒してくれて大活躍だと思います。
ランディ君とのご縁もこんなことがあるからだったのかもしれませんね。
なすびちゃんもランディ君も今回の経験が更に二人?の絆を強くしてくれることでしょうね。
ランディ君!ピンクの洋服も似合ってますよ!
1. Posted by Happyばあば   2010年01月06日 12:39
寒そうですね~
ちょっと想像が出来ません。
米子にいた時も雪は降り、雪用のブーツや帽子・・色々揃えましたが、たかだか数十センチの雪。
いつの間にか消えてしまいます。
雪の中の運転十分気をつけてくださいね。
ランディ君は待合室のアイドルですね。
皆さんの気持ちもほぐれ、優しい気持ちになれるでしょうね。
ランディ君も一人お留守番よりだんぜんいいですものね。
仲良く雪国ライフに溶け込まれて、皆さんの心にしっかり残ることでしょう。
帰りずらくなってしまうかもしれませんね

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
最新コメント
QRコード
QRコード