2010年06月26日

ダライ・ラマ法王 横浜法話・講演

GetAttachment


















パシフィコ横浜で開かれた
ダライラマ法王の法和・講演を拝聴しに行って来ました。

この写真は、終了時に少しだけ写真撮影の許可があり
思わず私も携帯を手にシャッターを押してしまいました。


法話と講演それぞれ2時間づつの合計4時間のお話は
日々人の生死に直接関る仕事をしている身には、
多くを考えさせられるものばかりで、可也充実した時間でした。

3月に発売されたこの講演のチケットは
人気歌手のコンサート並みの短時間で完売されて
入場者数1万人と言う凄いものでしたが
偶然隣に座られた50代程の女性は助産師さんでしたし
休憩時間にチョッとお話した40代ほどの男性も医療従事者だとか・・・

勿論、一般の方が大半ですが
結構医師や看護師を含む医療従事者の参加も多かったようです。

内容は

<法話> 縁起賛と発菩提心
The Virtue And Practice of Connectedness and Generating a Kind Heart
より幸せに生きるための智慧。それは、縁起と菩提心です。
一見難しそうに見える仏教の教えは、
実は、毎日をより上手に生きていくための道しるべであり、
日常生活の中で活かせるアドバイスばかりなのです。
今、あなたが抱えている悩みをうまく乗り越えていくためのヒントを、
ダライ・ラマ法王が仏教的な観点から
わかりやすく丁寧に解き明かして下さいます。
今日よりも明日をより幸せに生きていくための智慧に、
あなたも耳を傾けてみませんか?

<講演>『幸せの本質』~共生と共存の未来へ向けて~
The Essence of Happiness and a Healthy Co-Existence
行き止まり感が強い、現代の地球社会。
戦争、経済不況、格差社会、環境破壊など
問題が山積みの21世紀を私たちはどのような姿勢で
生きていくべきでしょうか------。
ダライ・ラマ法王が環境、科学、経済の視点から
“共生・共存”の大切さを説き、幸せの本質とは何かに迫ります。
「未来社会を生きるための心得」の数々を
明日のためにお役立てください。

と言う、タイトルに添っての4時間は
ランディにはまたまたお留守番をお願いしてのお出かけでしたが
私にとって充実したものでした。


患者さんやご家族との会話の中で
相手を重んじる謙虚さなどの再認識をさせて頂いたようでした。










nasubi83 at 21:08│Comments(4)TrackBack(0)イベント 

トラックバックURL

この記事へのコメント

4. Posted by なすび   2010年07月01日 14:48
アキラさん、こんにちわ。

仏教とか宗教とか・・・
余り畏まらずに生命についての側面的テーマを
お聞きできればと思って参加した講和でしたが
仰るように記憶に残る大切な出会いであったように感じて帰ってきました。

講和も質疑応答など時間も多く取ってくださったので
予定より長くなっていたようですが
途中で落ちきるような無粋な事も無く
人と人、命との関わりなど
深く考えさせられるいい機会になりました。

感謝すべき時間をいただけたように思います。
3. Posted by なすび   2010年07月01日 14:43
徒然さん、こんにちわ。

DVDにも成っちゃうほどの意義深い講和でしたよ!
観衆の多くが医療関係者と言うのも頷ける
生命の根源について再考させられる感じでした。

私もチケットは友人にお願いして取ってもらいましたが
あっという間の売り切れだったというのには驚かされましたよ(^^;)

2. Posted by sinobueakira   2010年06月28日 05:09
色々な宗教がありますが、還暦を迎える少し前までは宗教とは全く無縁の生活でした!
親父の死が私の身内では初めての仏様でしたので、其れまでは仏壇もありませんでした。
親父の死がご縁で、真言宗のお寺(東長寺)に納骨させていただきました、そして真言宗の改組、空海(弘法大師)の縁ある四国八十八箇所お遍路旅に行ってきましたが、人間の存在そのものを考える時間が持てたことに意義があったように思います。
ダライラマさんの法話と講演を聴く事ができたのも良いご縁だったのでしょうね!
縁起と菩提心・・・より幸せにおきるための智慧と言う事が少しだけ解るような気がします。
素直、謙虚、感謝の心を持ち続けたいと四国お遍路旅では再認識させられましたが、中々難しい事ですね!
人生の中で、自分自身にとって記憶に残る人との出会いと言うのは数えるほどしかないのかもしれませんが、本日のダライラマさんとの出会いはなすびちゃんにとって其のうちのお一人になるかもしれませんね!
素晴しいご縁に感謝ですね!
1. Posted by 徒然   2010年06月26日 22:24
私の知人の方も愛媛での講話の時に行かれた方がいらっしゃいます。
チケットは本当に入手困難だったと聞きました。
なかなかこんな機会は無いのでとても良い経験だったと知人は話していましたよ。
こちらでは、その時の講話がDVDになって発売されているようですよ。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
最新コメント
QRコード
QRコード