2011年05月22日

接種スケジュール

おめでたいことに、私の周りに妊婦さんが増えました!!

この所、暗い話題の多かった私の周りに
徐々にですが明るいGood Newsが届き始めました

そして時々質問されるのが、新生児のワクチン接種について・・・。
その副作用なども気になる事柄ですが、
まずはその摂取スケジュールが
先日小児化学会から発表されていましたので
ここへ添付してみます。

お子さんのいらっしゃる方々は既にかかりつけ医などで
目にされているかも知れませんが
結構、これに関する質問も多いので一応張っておきますね!

お子さんやお孫さんのためにも参考になればと思います。。



子どものワクチンをどんな時期に打てばよいのか道筋を示した接種スケジュールを日本小児科学会(会長=五十嵐隆東京大教授)がつくった。ワクチンの種類が最近増えて接種の優先順位をどうすべきか医師や保護者に困惑が広がっていた。近く学会のウェブサイトで公開する。

TKY201103020483


 ワクチンは公費負担がある「定期接種」と自己負担で打つ「任意接種」がある。同学会は今回、重要さは同じだと位置づけ、ひとまとめにしたスケジュールをつくった。

 B型肝炎は現在、母親から子どもへの感染を防ぐため、ウイルスに感染した母親の子どもに限って公費で接種している。しかし性交渉などによる感染も増えており、スケジュールでは全員が打つよう勧めている。

 毎年のように流行し100万人近くがかかるという水痘(水ぼうそう)や流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)では、1回接種しただけでは十分に免疫(抵抗力)が保てないため、今回は推奨する接種回数を増やした。

 また海外の取り組みにならい、接種を始める年齢を、乳幼児の細菌性髄膜炎の原因となるインフルエンザ菌b型(ヒブ)や肺炎球菌で1カ月早めた。インフルエンザでも6カ月前倒しにした。

 数多くのワクチンが打てるよう、複数のワクチンを医師が同じ日に打つ方法(同時接種)も勧めている。同じ日ならワクチンに対する免疫反応がまだ起きておらず、複数のワクチンが効果を相殺する心配はない。ただし注射位置は2.5センチずつ空けるよう求めている。推奨する時期に接種できなかった場合は、医師に相談すれば対応できる。

 接種スケジュールと接種を記録するチェックシートは同学会のウェブサイト(http://www.jpeds.or.jp/)からダウンロードできるようになる。

 同学会は今後、▽成人での流行が問題になっている百日ぜき対策として、現行のジフテリアと破傷風の2種混合ワクチン(DT)に百日ぜきも加えた3種混合ワクチン(DTP)に移行▽ポリオワクチンをより安全な不活化ワクチンに変える▽0歳児へのインフルワクチン接種量を増やしてより免疫がつきやすくする、ことなどを厚生労働省などに求めていく予定。(



nasubi83 at 18:01│Comments(11)TrackBack(0)病棟 

トラックバックURL

この記事へのコメント

11. Posted by 徒然   2011年05月29日 16:35
ワクチン接種 こう見ると本当に種類が多いですよね。
ウチも1歳までは頻繁に病院に行っていた記憶があります。
B型肝炎 ウチはまだ摂取していません。
知識の無さが恥ずかしいのですが、ヒトパピローマウイルス・ジフテリア・破傷風と合わせて少し教えて下さい。

息子が産まれてすぐにヒブが解禁になって、当時は摂取に1年待ちと言われていました。
今は解消したけれど、混合接種の事など親としては不安が残ります。
10. Posted by なすび   2011年05月29日 01:11
ばあばさん、こんばんは。

チョット色々考える事があり、ブログ更新についても間が開いてしまい
コメントのお返事にもお時間を頂くので迷惑コメ防止でログインにしていました。
ご心配をお掛けしてすみませんでした。

赤ちゃんを抱っこするのは本当にこちらが癒されますね!
まだ私が本物のお母さんになっていないから言えるのでしょうけれど・・・
ヒブワクチンは去年供給量が少なくて希望者に行渡らなかった事でも
ニュースになりましたね。今年は十分確保しているようですけれど。

ご子息様のおたふくかぜ(流行性耳下腺炎=ムンプスと言います)の
予防接種が未接種でご心配のようですが、これは年齢制限のないワクチンなので
今からでも希望すればお近くの内科クリニックなどで接種可能ですよ!
ただ常にワクチンを保有している所は少ないので、
電話などで予約してから行くと間違いないですね!
成人男性と言う事で、不妊症をご心配になられていらっしゃるのでしたら
男性がムンプスから不妊症を発症するのはまれなんですよ。
罹患者の20‐40%が睾丸炎を発症する事が有るのでそれを心配されるようです。
ただし睾丸炎が不妊症へ移行するのは可也稀なケースとなって来ていますので
昔からの言い伝え程の心配はいらないと思います。
それでも全くないとは言えない事ですし、ムンプスは髄膜炎などを合併症として
併発することが多いので機会が有れば予防接種を受けても良いかもしれないですね!

ただムンプスは例え罹患していても
症状がハッキリと出ないケースも3割ほどの割合で有ります。
つまり本人も家族も気付かないうちに、
すでに感染し回復していたなんて言う事も良くあるので
予防接種前に抗体検査を受ければその辺も明確になりますよ(^^)
ご参考になればと思い長文になってしまいました。

9. Posted by なすび   2011年05月29日 00:56
ヨッコ先生、こんばんは。

以前の先生からのコメントでも
「ここは九州、こちらの安易な言葉が時には悲しく聞こますね。
九州の人が現実も知らずにうわべの励ましを言っても
逆に現実が伝わっていないと不安になるのが分かります。
被災者の恐怖が全て分かるわけでないから言葉は慎重に使いたいです」と
言った趣旨のコメントをサインとして書いて頂いていましたね。
お気遣いさせてしまい申し訳ありませんでした。

台風が接近してきましたが、鹿児島の方は大丈夫ですか?
火砕流の後など大雨で被害が出ない事をお祈りしています。
まだお会いしたことさえない先生のお言葉に助けられています。
この所少しこの話題で疲れてしまいました。。。

8. Posted by なすび   2011年05月29日 00:49
Wiredさん、こんばんは。

もうお子さんたちも殆どの予防接種の時期を終えられて
後は学校からの連絡が有るものだけでしょうか!?
お子さんたちが大きくなるその過程は大変でしょうが
その何倍もの嬉しい出来事もいっぱいなのでしょうね!
私もそんな家庭が持てればと最近つくづく思うようになりました(^^)


7. Posted by なすび   2011年05月29日 00:45
Shinjiさん、こんばんは。

優しいお言葉とお気遣いありがとうございました。
コメントを管理できずに、被災者の方のお気持ちを傷つけてしまったようで
本当に申し訳ありませんでした。
頂いた問題のコメントも、その方からの応援メッセージとも思いますので
今はその侭に削除などせず残しておこうと思っています。
被災者の方にとっては許しがたいコメントかも知れませんが
投稿者の翻意はそうしたものではないと信じていますので
残そうと思いますが、どうしても許しがたいとの事でしたら
投稿者の方へお伺いした上で削除も検討しますのでお知らせください。
この度は辛いお気持ちの所を、逆なでするようなコメントが残った事
重ねてご容赦願いたいと思います。すみませんでした。

6. Posted by なすび   2011年05月29日 00:41
ママさん看護師さん、こんばんは。

予防接種が親の判断で左右されるようになって
かえって判断しがたくなっているという話も耳にしますね。
親の義務として最低限の知識は持っていないといけないという事でしょうか?

震災当日の炊き出しの件はなにでお知りになったのでしょう^^?
あの日は入院患者さんの夕食の手配が遅れるなど大変で
緊急治療が長期化する可能性が残っていたので
大学の学食に入っている業者さんにも頼んで、多くのご飯を炊いていました。
深夜近くになってライフラインが保持されたので
炊いたご飯を都心部などから歩いて自宅を目指していた帰宅困窮者へ提供し
冷えた身体を温めて休んでもらうために、大学の講堂を開放しました。
ご飯を手っ取り早く口にしてもらうのにオニギリにしようと
職員の他学生も駆け付けて皆で朝方まで握っていました。
それでも次から次へと到着する帰宅者の方が後を絶たず
最初は二個づつ配っていたオニギリも最後はひとり一個しか渡せずに
申し訳ない事をしました。
でも大学に何通ものお礼の手紙が届いたそうですから
みんなで握った甲斐も有りましたね!
大学や学生にも感謝です(^^)


5. Posted by Happyばあば   2011年05月27日 22:47
よかった~
コメントをしようと思ったら、ログインが必要とかで、こういうことに不慣れなものだからもうなすびさんにはもうコメントできない??と、ちょっと困ってました

赤ちゃんというのはいいですよね~
私ももう一度抱っこした時のあの感触を味わってみたいです。
わが家のたったひとりの孫ももう11歳になってしまい、赤ちゃん時代はもうはるか昔のことです。
今は予防接種も数が多いのですね。
去年ヒブという名前を初めて聞きました。
大事な予防接種なんでしょうけど、事故も起こっていませんでしたか?
受けるか受けないかの選択はどんな場合も難しいですね。
息子はいろんな事情が重なっておたふくかぜの予防注射をし損なってるんです。
それがちょっと心配です・・・
4. Posted by ヨッコ   2011年05月27日 15:57
まさかなすびさんも妊婦さんに!?
なんて、まだ早いですね^^

なすびさんにとって信頼できる人のコメントが
命を懸けて助けてきた被災者の気持ちを逆なでしたようで
なすびさんも深く心を痛めたのですね。

でもあなたの書いた文章が原因でもないし
被災者の方もあなたに謝罪してもらいたいわけじゃないと言って下さっているのだから
もう忘れた方がいいですよ。
信頼していた人が軽率な人だった言う事でしょう。

震災の夜に勤務で疲れているのに、帰宅困窮者の為に
おにぎりを握るなんて大学もあなたも素晴らしいです。
そう言う事書かずに被災地へ飛んで行って
重傷者の搬出などに奔走したあなたに身も心も救われた人も多いでしょう。
不言実行、大切な事ですね。
3. Posted by ezwired   2011年05月26日 22:17
明るいニュースだ
元気なあかちゃん楽しみです
なすびさんの載せている
接種表分かりやすいなー(^_^)
ワクチン接種、毎月来る市の広報を必死になって読んで、どうする?凄く込むから、僕も行く?大丈夫?なんて会話を
毎月のようにしていたのを思い出した
(^_^)

頑張って明るい未来を作りたい
2. Posted by shinji   2011年05月24日 10:58
妊婦さんが増えると言うのはいいことですね!
なすびさんも笑顔になれることでしょう。

それから私に対して誤ってくれる必要はないですよ。
誰かに謝罪して欲しくてあんなコメントしたわけではないですから
ただ本当に被災地の現状が日本中に伝わっているのか
それが不安になるコメントがあったので被災者みんなが不快な思いも不安な思いもするので
あえて書いただけですから。
現状を理解できずに「大惨事だ」と書き立てているのなら不安ですし
それともしっかり情報は伝わっているのに
個人の資質としてあのようなコメントを書いているのなら個人の問題なのでしょうがないですし。
いずれにしても徐々に徐々にですがうちも含めて
被害の片付けなど手をつけ始めていますので
ご心配要りませんよ。
なすびさんも病院でのお仕事も大変でしょうから
無理しすぎないようにしていてください。
いつもありがとう。
不言実行、男ならこう有りたいです。
私の好きな言葉です。

1. Posted by ママさん看護師   2011年05月22日 23:54
ワクチンの接種義務が緩和され、親の判断に依るところが大きくなってから
接種漏れなどで成長期に感染して重傷化するケースが増たから
こうして広報するのも看護師としても必要な事ですね!

下の記事に関する事だけど
私はなすびさんが謝る必要はないように思いますよ。
あの震災を肌で感じていない人は
大なり小なり他人事の部分はあるでしょうし
個人の資質による事もあるでしょう。
単に大げさにものを書きたい人もいるでしょう。
自分の行う事を誇示する人もいるでしょう。
だからなすびさんが謝罪する必要はないと思います。
むしろ震災当日の夜中過ぎまで
通常の勤務の後なのに、帰宅困難者の一時休息所になった大学の講堂に駆けつけて
学生と一緒に疲れた体に鞭打っておにぎりを握っていたなすびさんを私たちは知っています。
そう言う行為を一切書かずにいるなすびさんには敬意さえ覚えます。

無言実行できるひとは、決して被災者の気持ちを逆なでするような
不快感を与える事は無いでしょう。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
最新コメント
QRコード
QRコード