2011年12月07日

憎みあっても何も生まれないから。。。




So this is Xmas                   
And what have you done
Another year over
A new one just begun
And so this is Xmas
I hope you have fun
The near and the dear ones
The old and the young
A very Merry Xmas
And a happy New Year
Let's hope it's a good one
Without any fear

And so this is Xmas
For weak and for strong
The rich and the poor ones
The world is so wrong
And so happy Xmas
For black and for white
For yellow and red ones
Let's stop all the fight

A very Merry Xmas
And a happy New Year
Let's hope it's a good one
Without any fear

And so this is Christmas (War is Over)
And what have we done (if you want it )
Another year over (war is over )
And a new one just begun ( now )
And so this is Christmas (War is Over)
And we hope you have fun (if you want it )
The near and the dear ones (war is over )
The old and the young ( now )

A very merry Xmas
And a happy New Year
Let's hope it's a good one
Without any fear

War is over, if you want it
War is over now


もうすぐクリスマスだね!
あなたにはどんな一年だった?
もうすぐこの一年も終わり
また新しい年が始まるよ
そうだからクリスマス
素敵な一日をね!
愛するあの人に
そしてすべての人に
心を込めてメリークリスマス
そしてハッピーニューイヤー
いい日になればいいね
恐れも何もない。。

そうだからクリスマス
落ち込んでいる人 気丈な人
お金持ち 貧しい人
世の中は変だよね!
でもハッピークリスマス
黒くても白くても
黄色でも赤くても・・・
もう争いはやめよう

みんなへメリークリスマス
そしてハッピーニューイヤー
いい日になればいいね!
不安も何もなく

さあもうすぐクリスマスだよ (戦争は)
あなたとってどんな一年だった? (終わるさ)
強烈なこの一年も間も無く終わり (君が)
またもっと素敵な新しい年が始まるさ (望めば)
そうだからクリスマス (対立は)
素敵な一日をね!  (終わるさ)
愛するあの人に (みんなが)
そしてすべての人に (望めば)

心からメリークリスマス
そしてハッピーニューイヤー
いい日になればいいね!
余震や放射能汚染の恐れも病気の恐怖も何もなく。。。

争いは 終わるさ
みんなが望めば
今すぐ 終わるさ 必ず。。。




壊滅的な国難を受けたこの年も残すところ半月あまりですね。
色々な方々が辛い思いや悲しい別れ、
見えぬ危機との不安な日々を過ごし
まだ先の展望も見いだせないでいる辛い日常は今も同じ。。

考え方の行き違いなどから起こる不快感や嫌悪感。
辛い言葉を浴びせられたり、浴びせている事に気付かなかったり。。。

でもそれも含めて今を生きているんですよね!?

もう憎しみ合うのはやめましょう。
そう願い合えればこの感情の行き違いも終わるはず。
そう信じて前をむいていきたいと思います。

折角あの震災を生き残った命なのですから。。。

War is over, if you want it
War is over now









nasubi83 at 15:21│Comments(18)TrackBack(0)徒然に 

トラックバックURL

この記事へのコメント

18. Posted by なすび   2012年04月07日 11:40
けいちんさん、こんにちわ。

ご心配をおかけしてすみません。
そして優しいお言葉に感謝しています。
涙の出る思いで読ませていただきました。
私のブログで辛い思いをされた方がいたことは
クレームなどから知っていましたが
こうして私にかけて下さる言葉を選ばれる事で
けいちんさんを悩ませてしまっていたことに
申し訳ない気持ちでいっぱいです。
本当にごめんなさい。

いつの日か私も神戸でけいちんさんにお会いできるような
そんな気がしています。
その時は北野ホテルでお茶しましょうね!
それまでどうぞご自愛されてお元気でお過ごしくださいませ。
ありがとうございました。

17. Posted by なすび   2012年04月07日 11:37
shinjiさん、こんにちわ。

早いものですね!あれから一年が過ぎたのに
未だ見つからない不明者の方も多く気分的にも晴れやかさを取り戻せないでいます。
それでも頑張って行こうとする子供たちの活気や
少しづつ復興している街並みを見ると
私にも力をいただける気がしてきます。
お父様もその後回復に向かわれてると伺いました。
今年は車椅子でもお花見ができそうですよ。
気分転換に誘って見てあげてはいかがでしょうか?
16. Posted by なすび   2012年04月07日 11:32
舞由ちゃん、舞由ちゃんのお父様、こんにちわ。

折角お近くまでお越しいただいていたのに
不在にしていてすみませんでした。
病院へ送っていただいた舞由ちゃんからのお手紙
先日確かに受け取りました、そしてお返事出しましたので
もうおばさんのところで読んでいただけたかな!?
お父様も現場での危険な任務にもどうぞお気を付けられ
いつしかゆっくり舞由ちゃんと過ごせる時間を持てるようになることを
お祈りしています。
間も無くそちらでも桜が咲き出しますね。
花を見でる気分ではないかもしれませんが
心の中へゆとりを持つためにも、一息付く余裕をもてるようになりたいですね。
15. Posted by なすび   2012年04月07日 11:27
りんママさん、こんにちわ。

ご無沙汰してしまいましたが先日は偶然お会いできて
ランディ共々嬉しさで涙が出てしまいました。
またゆっくりお店の方へもお邪魔させてくださいね。
ランディもりんちゃんといっぱい遊びたい様子ですし(^<^)
お気にかけてくださってありがとうございました。
14. Posted by なすび   2012年04月07日 11:24
ケイさん、こんにちわ。

みなさんその後お変わりなくお過ごしでしょうか?
先ずはみなさんで病気の内容を共有されたことで
以前とは向き合いかたも変わったのではないでしょうか?
一端になれたのなら私なりにも嬉しく思っています。
今後も何かあればいつでもご相談くださいね!
13. Posted by なすび   2012年04月07日 11:22
ヨッコ先生、こんにちわ。

ご心配いただきありがとうございました。
年末年始はみんな安易に「おめでとう」とは口にしませんでしたね。
やはり辛さはまだまだ残っていました。
でも私は大丈夫です、そう思っています。
またメールさせてくださいね。
12. Posted by なすび   2012年04月07日 11:19
あいさん、こんにちわ。

ご心配ありがとうございます。
色々ありますけれどそれも又人生と受け止め
前をむいて歩きたいと思います。
ブログで皆さんえ不快感を与えてしまったことも事実ですから
私なりに償わなくてはと思っております。
11. Posted by なすび   2012年04月07日 11:17
ばあばさん、こんにちわ。

返信遅くなり申し訳ありません。
コメント頂いたあとにメールをさせていただきましたが
その後ご主人様は如何でしょうか?
ばあばさんも季節の変わり目でもありますので
どうぞご自愛の程お忘れなくお過ごしくださいね!
またメールさせてください。
10. Posted by けいちん   2012年03月09日 15:36
なすびさん、ずっとブログ拝見していながらもかける言葉がうまく見つからずの日々でした。

なすびさんのことはこれからもずっとずっと忘れませんし、いつかどこかで逢えると信じていますから。

この春から拠点を神戸に移します。

今はホッと一息する間もないかもしれませんが、とにかくなすびさんのお身体とココロが心配です。

どうか少しでも自分を癒してあげる時間を作ってあげてください。

9. Posted by りんママ   2012年03月09日 12:00
毎日新聞 3月3日(土)8時55分配信

 福島県からの避難者が東京電力福島第1原発事故による風評被害を受けた。甲府地方法務局によると、申し立てた避難者は、自分の子供が住宅近くの公園で遊ぶのを自粛するように、近隣住民から言われた。更に、保育園に子供の入園を希望したところ、原発に対する不安の声が他の保護者から出た場合に保育園として対応できないことなどを理由に、入園を拒否されたという。


もうすぐ一年ですね
なすびさんにとっても大きな、そして激動の日々だったことでしょう。
いまも被災者のために頑張られていることに
何もできない私から応援の声しかかけられませんが
くれぐれもご自身の健康には気を付けてくださいね。
なすびさんはもう一杯貢献してくださったのですから。

ただコピペした記事のように、被災者の苦悩は思わぬところで目の当たりにします。
震災当初、放射能の知識のないまま
報道に流されて「原発が悪い」・「政府はなにもしてない」などと騒いで
被災者のみならず、全国的に不安を煽ってしまい
結果的にこうした風評被害をもたらしたのは
被災しなかった人々ですものね。
なすびさんが心配していた「避難者の二次災害」が
こうした形で罪のない子供たちまで巻き込んで
避難先でも悲しく辛い思いをさせてしまったのでしょう。

情報を整理できない段階で騒ぐことを懸念していたなすびさんの気持ちが
この記事を読んだ時に痛いほどわかりました。
内容を理解出来ない事や情報の一片のみを聞いただけで
大騒ぎすることの恐ろしさは、こうして被災者を傷つける事に継ることを
なすびさんは知っていたんですね。
ブログをとじる決断をされたこのは本当に辛い気持ちだったのでしょうけれど
そうしたことを思うとさすがだなと思います。
8. Posted by shinji   2012年03月04日 22:43
間も無くあれから一年の時が流れます。
辛い日々がまだまだ続きますがなんとか前をむいて動き出しています。
あの日陸の孤島となった惨状のこちらへ
危険を顧みずにヘリに乗って病人の搬出のために飛んできてくださった
あなたの顔を忘れることができません。
まだあどけなさが残るような若い看護師さんが
現場でてきぱきと手馴れた指示を出して
すべての患者を見ながら
ドクターヘリに父を収容してくださり九死に一生を得たのはあなたのおかげです。
今もなお被災地で避難者のために活動してくれるあなた方医療者に感謝する日々でいます。
ありがとう
7. Posted by 舞由の父   2012年01月07日 10:17
ご無沙汰しています。
昨日横浜で避難中の子供たちの再会を企画されたボランティアさんの集いがあり、
舞由も姉のところから連れ出して友達に合わせて上げることができました。
ボランティアさんには感謝です。
舞由も嬉しかったようで、友達と遊んだあとは
なすびさんにもお礼を言いたいと言い出したので病院の方へ電話をしてみましたが
今はこちらにいらっしゃらないと言うことでしたが
舞由が自分からお礼の手紙を書くと言い出したのでなすびさんのお名前を伏せた上で原文に近くして私がコメント欄へ書きました。
あんなに嬉しそうな舞由を見るのは本当に久しぶりでした。

被災直後からずっと本当にお世話になりました。
舞由はいまだ行方不明の母をなすびさんにダブらせているのかもしれません。
私も原発復旧のため正月も3日まで福島でしたからゆっくり遊んであげられず可哀想な思いをさせています。
なすびさんが未だに医療支援に被災者の健康管理に尽力されてくださるのは
本当に申し訳ないほどで感謝の仕様がありません。

簡単ですがお礼と舞由の近況報告まで。
メールも使えないようでしょうからここにメッセージしました。
落ち着いたら舞由を連れてお礼にうかがわせてください。
ありがとうございました。
6. Posted by 舞由   2012年01月07日 10:09
なすびねえちゃんへ
おげんきですか。わたしはげんきです。
この間は運動会来てくれてありがとう。今日はランドマークタワーでお友達と会う会があるとボランテアさんから聞いて
お父さんと一緒に初めて横浜に来ました。
避難してから初めて会った人もいて嬉しかったです。
おねえちゃんが見せてくれたスカイツリーも途中で本物がみれました。
夜おねえちゃんにお礼を言おうとしてお父さんに病院へ電話してもらいました。
今はいないそうで会えなかったです。
避難所で一緒に寝てくれたり遅くまで本を読んでくれてありがとう。
舞由はおばさんの所から新しい小学校に行ってます。友達もできました。
でも浪小の友達の方が多いからあえて良かったです。
おねえちゃんとランデイにも会いたいです。
舞由がおうちに帰ったら遊びに来てください。

5. Posted by りんママ   2012年01月03日 00:24
大川小保護者ら、正月も不明児童らを捜索

2012年1月2日(月)19:27


 東日本大震災の津波で児童の約7割にあたる74人が死亡・行方不明となった宮城県石巻市立大川小学校では1日から、保護者たちが今も行方が分からない児童4人と教師1人の捜索活動にあたった。

 1日は午前中から約30人の保護者らが集まり、重機3台で学校付近の地面を掘り起こすなどして手がかりを捜した。保護者らによる捜索は、正月期間中も休まず行われる。

 現場を訪れた狩野あけみさん(43)は、当時6年生だった三女・愛さんの死亡が確認された今も捜索に加わっている。狩野さんは「遺族に正月は関係ない。震災が発生した日からまた1日が過ぎただけで、何も変わらない」と胸中を語った。


こんなニュース記事が目に留まりました。
新年のご挨拶をするつもりで覗いたなすびさんのブログ。
やはりまだ更新されていませんでしたね!

こう言った被災者の方々と心をひとつにされて
今も医療支援をされているなすびさんに
お正月も新年のご挨拶も二の次でしょう。
本当に頭が下がります。

ほかの方も言われているように
「おめでとう」という言葉を安易に口に出来ない思いですね。
その言葉の変わりは、なすびさんにありがとうと言う感謝の気持ちです。
私も何もできないけど自分のできることから支援につなげたいと思います。

そして本当に今年もよろしくお願いします。
ランディ君とまた遊びにきてくださいね。
りんもランディ君と遊べるのを楽しみに待っていますよ。
なによりなすびさんが元気でいてください。
あの素敵な可愛らしい笑顔にお会いできる日を心待ちにしていますからね!
りんパパも超美人のなすびさんに早く又会いたいとニタニタしてますから^^
4. Posted by ケイ   2012年01月01日 21:38
明けまして
昨年はなすびさんの心からの励ましや献身的なケアに何度と無く助けられて
大病も乗りきれ家族への助言には本当に皆が心を打たれ我に帰ることができ
又皆一緒に暮らす事ができました。おかげさまで素敵な新年を迎えられました。
今年は新年をおめでとうとは素直に口に出せませんが
なすびさんのお陰で新たな良い新年を迎えられたのは私だけではないと思います。
本当に感謝しています。ありがとうございました!
何かと今年もお世話になると思いますけど
どうぞよろしくお願いしますね。
3. Posted by ヨッコ   2012年01月01日 11:09
新年を迎えましたね!
被災者の方々や復興に携わる方々
そしてなすびさんのように医療支援で年末年始もなく被災者の方々をケアしている医療者を思うと
おめでとうとは簡単に発する気になれない新春ですが
私もあなたのブログで力を貰って心も体もケアされた者の一人として
心から御礼を込めて新しい年のご挨拶をさせてください。
そして今年もよろしくお願いしますね。

ご自身のお身体のケアもシッカリなさってくださいね。
2. Posted by あい   2011年12月24日 09:13
メーリークリスマス!なすびさん。

ブログ休止は悲しかったけど、理解できない人が居るのも
残念だけど事実ですからその判断も致し方なかったのですね。

今年またあなたに勇気づけられた年でした。
ありがとうございます。

毎年年賀状を用意するこの時期も今年はその気になれずにいます。
家族や友人が被災しているとどうしても「おめでとう」など
安易に書き記す気分になれませんね。

年賀状も西高東低で東日本では売行きもよくないとか。
あの揺れを体験した人とそうじゃない地域の人の差だろうと
TVでも言っていました。
被災者を思いやる気持ちも、筆を重くしているようです。

そんな気分でも、この曲をなすびさんの訳詩を読みながら聞いていたら
伝わらない人にはどう説明しても伝わらないのも
今を生きる事として受け止めたなすびさんの
お気持ちが痛いほど伝わってきました。

自分さえ良ければいい、自分の家族さえ無事ならいい
そう考えている事にさえ気づかずにいる人に
関わってしまっていた事に罪悪感を覚えているようですが
もう被災者の方もその人が異種だと理解されているでしょう。
あなたが気にすることはないと思います。

来年こそはすべての人が笑顔になれるようにねがっています。
なすびさんはもう自分を責めないでください。
1. Posted by Happyばあば   2011年12月11日 08:46
なすびさん、いい歌をありがとう。
そして・・
 
 *心からメリークリスマス
  そしてハッピーニューイヤー
  いい日になればいいね!
  余震や放射能汚染の恐れも病気の恐怖も何もなく。。。

  争いは 終わるさ
  みんなが望めば
  今すぐ 終わるさ 必ず。。。

なすびさんのお気持ちしっかり受け止めました。
いろいろ心を砕いて、なすびさんが壊れてしまわないよう心より祈っています。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
最新コメント
QRコード
QRコード